みなし残業代について


会場は120人ほどの参加者がいました!!

みなさん、こんにちは! 札幌の介護特化社労士の沢田です 今日は朝労働局に寄ってから セミナーに受講生として参加しております。 セミナーテーマは 「こんなときどう対応する?  社員の言動から考える  労務管理の法律・実務」 です。

このテーマをイメージするだけで 多くの経営者や人事担当者の方々が 知りたい内容ではないでしょうか。 実際に午前中聴いてみて 復習となる基本的なところから 新たに手に入れた知識まで 色々伺えました。 その中で一つピックアップします。 「みなし残業代」  固定残業代等という表現も使いますね。 つまり残業代を固定的な手当として 支給するものです。 多くの企業で取り入れておりますが 次の条件に合致しなければ 残業代相当と認められ無くなりますので ご注意ください。 1 支給する手当が割増賃金相当である との合意が取れていること 2 時間外相当分の賃金が明確に区分されており 何時間分の残業手当なのかが把握できる 3 みなし残業代を超える残業が発生した場合の 精算規程がある (追加で残業代を支給するという規程) 4 上記3の精算規定通りに精算されている 以上です。 これらの事実があれば基本的には 固定残業手当が認められます。 今一度、自社の規程と給与実態を 調べてみてくださいね(^^) では、午後から睡魔に負けぬよう 張り切って参ります(笑


最近の投稿
カテゴリー別
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic

社会保険労務士法人WORKid / 合同会社WORKid Next

所在地:〒060-0051 北海道札幌市中央区南1条東5丁目7-10 北海道日伊文化会館 本館2階  定休日:土・日・祝
TEL:011-211-1312  FAX:011-351-1884  営業時間:平日 9:00~18:00

WORKid_A .jpg
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Copyright © 2017-2021 WORKid. All Rights Reserved.