介護経営セミナー終了報告

みなさんこんばんは 札幌で介護特化の社会保険労務士をしている沢田です。

以外に真面目に語ります(笑

大分暖かくなりましたね さて、4月15日に介護経営セミナーを 無事に終了いたしました。 お忙しい中、ご参加くださったみなさま ありがとうございます セミナーの内容的には ・2015年度の介護保険制度改正内容 ・改正内容を知った上でどう動いていくか? ・介護事業所における労務管理「攻め」と「守り」 ・介護事業所の人財育成 このようなところを、私がとても尊敬している 原田匡先生と共にお伝えさせていただきました。 少しだけご参加頂いた方から頂戴した声を お伝えさせていただきます。 「介護事業という意識を強く持つことを教えられ、意義深い研修でした。ありがとうございました。」 「ぜひ旭川でも開催して欲しい」 「小規模デイの方向性を伺い、気持ちも新たにさせていただいた」 「人財と人罪、面接の大切さもっと知りたいです。」 「法人と法人の集まりで大きな組織にするメリットが今後必要になることは上司も言っていました。具体的にもっと知りたかったです。」 「わかりやすい説明でしたが、時間が短く残念でした。又次回聞きたいです。」 「いつも大変参考になる内容で満足しております。次回はもう少し時間的に長くても良いかと感じました。次回も出席して勉強させていただければと思います。ありがとうございました。」 と、まだありますがこの辺で みなさまとても貴重なコメントありがとうございます 今回は、内容を詰めすぎてしまい、聞いたくださった皆様としては、早く感じたかもしれません。 次からのセミナーではこのようなことのないように進めて参ります!! なにより、3時間という研修時間で「足りない」と言われる参加者の皆さまの向上心。 す、素晴らしいです また、違う意見として まだまだ事例を聞きたい もっと事例を知りたい このようなご意見もたくさんいただきました。 セミナーにご参加くださった皆様の意識が高い証拠です ということで 次回は事例も入れてセミナーを開催していきます 私の知っている介護事業所様でぜひともご紹介したい取り組みをされている事業所様がいますので。 何社かあるので、定期的に開催していきたいですね そんな感じで、今回のセミナーを通じて また新たに挑戦するテーマが見えてきました 感謝ですね


最近の投稿
カテゴリー別
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic