「ルール」と「モラル」

みなさんこんにちは!

札幌の社労士オフィスONE

沢田でございます(^^)

最近は、会社と労働者間の揉め事を

受けることが多くなっております(^_^;

その際に社長へお伝えする時に

私がいつも用いていることが

この「ルール」と「モラル」です。

「ルール」

 法律や規則を表します。

 人によって変わらない絶対的な部分です。

「モラル」

 法律以外の社会的な常識のことです。

 ある意味人によって違う場合もありますね。

例えば「時間外の請求が来た」と言われた場合

お客様へは

「ルール」

 1分単位で支払う必要性がある。 

「モラル」

 労働の中にも労働になっていない時間

 (私的な会話や、トイレTIMEなど)が

 あるので、その点払う必要ないと思いますよね。

等という風に伝えて

話しを整理します。

(詳細な話は差し控えます)

そうすると伝わりやすくなります。

人間は感情の動物です。

ルールだからで片付ける専門家は

プロではないと

私は感じています。

お客様(社長)の感情に寄り添った上で

最適解をお伝えする。

ここができるかどうかで

力量が問われるものと思います。

さて、本日もやりきりましょう!!


最近の投稿
カテゴリー別
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic

社会保険労務士法人WORKid / 合同会社WORKid Next

所在地:〒060-0051 北海道札幌市中央区南1条東5丁目7-10 北海道日伊文化会館 本館2階  定休日:土・日・祝
TEL:011-211-1312  FAX:011-351-1884  営業時間:平日 9:00~18:00

WORKid_A .jpg

Copyright © 2017-2021 WORKid. All Rights Reserved.