伸びる建設会社

おはようございます!

札幌の社労士オフィスONE

沢田です(^^)

日ハム昨日は残念ですが

一気に貯金までいけました♪

西武特急がすさまじい勢いですが

やはり恐いのはソフトバンク(^_^;

そういう意味で今週の直接対決は

勝ち越して「今年は違うぞ!」

と言うところをみせたいところですね。

さて、土曜、日曜と2ヶ月1回の

金沢出張へ行ってまいりました。

その中で1社

ある素晴らしい建設会社を

見学させて戴いたので

上げますね(^^)

みづほ工業株式会社 様

コチラの会社様は

リーマンショック時に

金沢市内の建設会社が何件も倒産する

ことになる中で

たくましく生き残り

業績を伸ばしている会社様です。

建設会社の多くは公共事業に

頼るところが多いですが

みづほ工業さんは

ほぼ頼ることなく

自力で施設や、個人住宅の

発注を請け負っています。

私が感じた

特に良いと思った点を3つ上げます。

1 社長がやると決めたらやりきる信念がある

 会社はやはり社長次第です。

 社長がやると決めたことを導入した結果の

 1つに3S活動があります。

 なかなか5S活動は浸透しないと言われていますが

 みづほ工業さんは浸透しています。

 これらを指導された

 コンサルタントの家村さんも素晴らしい方ですが

 やはり

 「意思決定」と「自ら実行する」

 という社長の姿勢が導いた結果と言えます。

 (沢田はまだまだ遠く及ばないです。。。)

 → 詳しくはコチラ

<写真>社内に掲示して、改善結果をわかりやすく表示しています。

    建設会社の常識と思われていたことを覆しています。

<写真>机の中です。絶対に不要なものが発生しない仕組みですね。

2 スタッフさんの対応が皆さん暖かい

 写真で出せないのが残念ですが

 みなさま素晴らしい対応でした。

 みづほ工業さんは社内見学を定期的に

 開催しているようですが

 その都度、自分達の活動が褒められ認められる

 ことでさらにモチベーションを高めているようです。

<写真>スタッフさんが、お客様が来やすい雰囲気でという改善提案

    から生まれた写真の飾りつけ。

    素晴らしい提案と行動です。

<写真>社内にあるミニ図書館です。スタッフさん自ら読んだ本を

     会社が1割程度で買い取り、掲示しているようです。

3 顧客目線での提案を実践している

 常にお客様のことを考えているということが伝わります。

その昔、会社に郵便物を届けにきた郵便局員さんが

 スタッフの挨拶と対応を見て

 「ここで家を建てれば間違いない!!」

 と、住宅注文したほど

 会社に来られる方は全てお客様という

 意識が強いです。

 住宅を建てているときも

 毎週写真を数十枚撮り

 お客様にメールで建設状況を

 逐一届けているそうです。

まだまだお伝えしたいことはたくさんありますが

今日はこの辺で!(^^)

こういった素敵な会社様が

たくさん出てくるよう

きっかけづくりにより一層力を注ぐ決意です。

素敵なご縁を有難うございます!!

では、今週もやりきります↗↗↗


最近の投稿
カテゴリー別
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic