自働思考と他働思考

おはようございます!

社会保険労務士法人WORKidの

沢田です(^^)

本日は朝から恵庭にて

「特定処遇改善加算の研修」です

少しでもお役に立てるよう

つとめさせていただきます!

さて、本日は私の造語だと思いますが

自働思考と他働思考について

簡単に言いますと

<自働思考>

自分で意思決定して動いているという自覚がある考え方

<他働思考>

自分で意思決定できず指示で動く人

こんな感じです。

現在、国の助成金でやり取りを複数回

窓口の方と行っておりますが

この窓口の方がまさに他働思考(^_^;

1ヶ月で決裁をおろす必要のある申請を

2ヶ月半以上かけています・・・

ということで私

とても精神的に鍛えられております。

ただ、助成金の実行を予定している

お客さまに対して

決裁が遅れることで

実行も遅くなり

ご迷惑がかかってしまうので

ここはしっかり言わないと!!

ということでやり取りしていますが

なにせ自分の意思表示が無く

「聴いてみます」の1点張り

むむむ・・・

それでも自分にできることは

動いていただけるようプッシュすること

より分かりやすい書類を迅速に提出すること

なので、これからも進めて行きます。

ただ・・・

他働思考は当社には適さないな

と思った今日この頃です(笑

本日も全開でやりきります!!


最近の投稿
カテゴリー別
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic